TSUSHO

あなたの”物欲”を刺激するモノメディア。

生活雑貨

ボールペンのおすすめ15選!勉強も仕事もはかどる優秀ボールペン

更新日:

ボールペンといえば筆記用具の定番ですが、定番だからこそいつも適当に選んで買っているという方は少なくないはず。

でも、こだわりを持って選んだボールペンを使うと、勉強や仕事がはかどりますよ!

ボールペンといっても、ペン先の太さやインクの種類によって書き心地や文字の仕上がりが変わります。

今回は、ボールペンの選び方からおすすめの人気モデルを厳選してみました!

書きやすいボールペンの選び方

①ボールペンのインクの種類をチェック

ボールペンのインクの種類は3つあります。

  • 水性ボールペン
  • 油性ボールペン
  • ゲルインキボールペン

それぞれ違う特徴で書き心地や使い勝手を左右するので、まずは一つ一つ特徴をチェックしてみましょう。

書きやすいけど水に弱い「水性ボールペン」

水性ボールペンは、サラサラと軽い書き心地で長時間使っても疲れにくい、というメリットがあります。

デメリットは水に弱い性質ですね。長時間使うときは水性ボールペンがおすすめです。

にじみにくさ抜群の「油性ボールペン」

にじみにくく水にも強い油性ボールペンは、筆圧が強い人でも使いやすいボールペンです。

インクが固まりやすい欠点があるため、こまめに使わないといけません。

水性と油性のいいとこ取りな「ゲルインキボールペン」

ゲルインキボールペンは、水性ボールペンが持つ書き心地の軽さと、油性ボールペンが持つにじみにくさ、耐水性を兼ね備えたボールペンです。

インクの減りは早いですが、水性油性が持つメリットを活かした高性能さで大活躍してくれます。

発色が良く、カラーバリエーションも豊富なのでイラストを描くときにも使える万能ボールペンです。

②用途に合わせたペンの太さを選ぶ

ボールペンをどのように使うかによって、適したペンの太さは異なります。

  • 小さい文字を書く(手帳や日記、メモなど):0.3〜0.5mm
  • 太めの文字やイラストを書く(サイン用など):0.7〜1.0mm

用途によって書きやすいペンの太さが違うので、太さの違うペンを常備しておくと便利ですよ。

③使いやすいペン先の出し方かどうかチェック

ボールペンのペン先を出す方法は5種類あります。

どのタイプが使いやすいかは人それぞれなので、一度店頭で手にしてチェックしてみてください。

素早くペン先を出す「ノック式」

クリックしてペン先を出すタイプで、素早くペン先が出るので急いでメモを取らなければいけないときに便利です。

側面をクリックする「サイドノック式」

ノック式はボールペンの上部にノックがついていますが、サイドノック式はボールペンの側面部分にノックがついています。

単色のボールペンより、三色のボールペンに多いタイプです。

多機能ペンに多い「振り子式」

シャープペンと三色ボールペンを組み合わせた多機能ペンに多いタイプです。

ペンの色やタイプごとにマークがついていて、使いたいペンのマークをノックすることでペン先を出します。

ペン先をしっかり守る「キャップ式」

高級ボールペンに多いのが、キャップを外してペン先を出すタイプです。

使わないときはペン先をキャップが保護するので、ペン先を出しっぱなしにしてうっかり乾かしてしまったり、壊れる心配がありません。

ただキャップを無くしてしまうこともあるので、忘れっぽい人には不向きかもしれませんね。

ひねってペン先を出す「ツイスト式」

ボールペンの軸をひねってペン先を出すタイプで、振り子式と同じく多機能ペンに使われていることが多いです。

④使いやすいサブ機能をチェックする

ボールペンは三色ボールペンを組み合わせた多機能ペンから、スマホやタブレット専用のタッチペン付きのもの、修正テープ付きのものなどまで多種多様にあります。

書きやすさに加えて、自分が普段使いそうなサブ機能がついているものを選ぶと、より便利になりますよ。

書きやすさ抜群!おすすめボールペン10選

1. ZEBRA ゲルインクボールペン サラサ ドライ


特徴


・太さ:0.4mm
・インク:ゲルインク
・ペン先の出し方:ノック式
・サブ機能:ー

セブラのゲルインクボールペンは、紙に浸透しやすいインクを使っているため、書いた文字のインクの乾きが早く、手や紙が汚れにくい速乾ボールペンです。

なめらかで軽やかな書き心地に、くっきり濃く残るインク色で水性と油性の良さを発揮します。

手が汚れる心配がないのでスラスラ書けますし、文字を書いてすぐに折りたたむことがあってもインクが紙につかないので安心です。

2. パイロット アクロボール BAB-15F-BB


特徴


・太さ:0.4、0.7、1.0mm
・インク:油性
・ペン先の出し方:ノック式
・サブ機能:ー

パイロットの油性ボールペンは、お財布にやさしいリーズナブルな価格なのにハイクオリティ。

従来の油性インクにはない、なめらかな書き心地を実現した新開発油性インク「アクロインキ」を使用し、スラスラくっきり濃い文字が書けます。

グリップ部分には滑りにくく柔らかいラバーをつけ、長時間握っていても違和感を感じません。

3. 無印良品 中性ゲルインキ六角ボールペン 0.25

特徴


・太さ:0.25mm
・インク:ゲルインク
・ペン先の出し方:キャップ式
・サブ機能:ー

無印のボールペンは、ペン先の太さが0.25mmと極細で細かい文字が書きやすくなっています。

書き心地はカリカリと硬さがありますが、ゲルインクなので発色が濃くかすれることもありません。

替え芯があるので、インクがなくなっても補充して本体をずっと使えるのでコスパも良いですよ。

カラーバリエーションは、定番の黒と赤の他に、ピンクやオレンジ、水色などポップなカラーもあって豊富です。

4. ゼブラ デスクペン

ゼブラ(ZEBRA)
¥518 (2019/07/19 11:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

特徴


・太さ:0.7mm
・インク:油性
・ペン先の出し方:ー
・サブ機能:ー

カウンター業務やデスクワークの方におすすめなのが、ゼブラのデスクペンです。

専用の台座にスポッとペン先をはめて置いておけば、使いたいときに台座から外すだけでスピーディーに文字が書けます。

ボールペンも台座もシンプルなデザインになっているので、オフィスのインテリアを邪魔しません。

替え芯があるので、本体も台座も一度購入すればずっと使えます。

5. ぺんてる B100-BD

ぺんてる
¥689 (2019/07/19 08:35:32時点 Amazon調べ-詳細)

特徴


・太さ:0.6mm
・インク:水性
・ペン先の出し方:キャップ式
・サブ機能:ー

ぺんてるの水性赤ボールペンは、1972年に発売されて以来のロングセラー商品です。

ペン先が柔らかく書き心地なめらかで、赤ペンを使うことが多い学生や受験生におすすめです。

6. 三菱鉛筆 ユニボールエア

三菱鉛筆
¥141 (2019/07/19 11:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

・太さ:0.5〜0.7mm
・インク:水性
・ペン先の出し方:キャップ式
・サブ機能:ー

三菱鉛筆のユニボールエアは、ペン先が特殊構造になっているボールペンです。

特殊構造によって、人それぞれの筆圧や書くときの角度に合わせて、インク量を調節してくれるという、まるで使うほどに手に馴染む万年筆のようなボールペンになっています。

中々自分の手に馴染むボールペンが見つからない、という方にぴったりですよ!

7. 三菱鉛筆 ジェットストリームスタイラス SXE3T18005P9


特徴

・太さ:0.5mm
・インク:ジェットストリームインク
・ペン先の出し方:ノック式
・サブ機能:タッチペン付き

ジェットストリームタイラスは、タッチペン付きの多機能ボールペンです。

タッチペンのペン先は、摩擦が少なくとてもなめらかで、スマホもタブレットもスイスイ操作できます。

ボールペン自体も、高性能ゲルインクの力で軽やかな着心地と濃い発色、速乾性に優れていて優秀です。

8. パイロット フリクションボールノック


特徴

・太さ:0.5mm
・インク:ゲルインク
・ペン先の出し方:ノック式
・サブ機能:こすると消える

パイロットのフリクションボールノックは、書いても消せるボールペンの定番です。

特殊なフリクションインクは、こすると体温で色が消え、消しカスを出しません。

カラーバリエーションが全10色と豊富で、ゲルインク特有の鮮やかな発色と耐水性でイラストもキレイに書けます。

9. ゼブラ エマルジョンボールペン フィラーレ

ゼブラ(ZEBRA)
¥500 (2019/07/19 12:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

・太さ:0.7mm
・インク:エマルジョンインク
・ペン先の出し方:ノック式
・サブ機能:ー

スタイリッシュでリーズナブルとは思えない高級感のある、ゼブラのボールペンです。

持ちやすい流線型のフォルムに加え、油性の鮮やかで濃い発色と水性の軽やかな書き心地を両立したエマルジョンインクです。

安いのに高級感のあるデザインなので、仕事場でさらっと出して使うとかっこいいですよ。

10. 三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム


特徴

・太さ:0.38〜0.7mm
・インク:ジェットストリームインク
・ペン先の出し方:サイドノック式
・サブ機能:4色ボールペン、シャープペン

赤、青、緑、黒の4色ボールペンとシャープペンまでついた多機能ボールペンです。

コンセプトの「クセになる、なめらかな書き味。」を世界初の新開発インクで実現し、サラサラ軽く書けるのにくっきり密度の濃い文字が書けます。

また、速乾性にも優れているので手が汚れません。

インクの逆流を防ぐ構造もポイントです。シンプルなデザインで年齢問わず使いやすいのも嬉しいですね。

プレゼントにぴったり!おすすめブランドボールペン5選

1. カランダッシュ ボールペン 限定品 エクリドール サマーリミテッドエディション 2009 YN0890-180J ベネシアン

スイスの高級老舗筆記具のカランダッシュの限定モデルですが、復刻希望の声が多く各ショップで再入荷されている人気モデルです。

ボールペン本体の全面が手彫りのような、独特のデザインになっており、ロジウムコーティングのツヤのある仕上がりは特別感たっぷり。

独自のペン先「ゴリアット」は、ペン先とリフィールが一体になっていてがたつかず、バリバリ文字が書けます。

2. パーカー ソネット ステンレススチールCT

上品なデザインのパーカーの高級ボールペンは、細めのボディなので手帳に挟めてもかさばりません。

好みの書き心地のリフィルを使えるので、自分ぴったりのボールペンに仕上げられます。プレゼント用の化粧箱に入れると特別感が増しますよ。

3. マイスターシュテュック クラシック ブラックレジン・プラチナ ボールペン

ドイツ屈指の高級筆記用具ブランド、モンブランといえば万年筆で有名ですが、ボールペンも人気が高いアイテムです。

黒とシルバーのスタイリッシュなカラーの組み合わせは、男女問わず使いやすく、ボディにはプレシャスレジンという高級樹脂が使われています。

4. フィッシャー アストロノート

Fisher
¥6,980 (2019/07/19 11:15:31時点 Amazon調べ-詳細)

個性的な方、人とは違うものが欲しいという方へのプレゼントにおすすめなのが、無重力でも使えるというアストロノートです。

NASAの厳しい審査に合格し、なんとアポロ11号の船内でも使われたという歴史的偉業を遂げたボールペンなんです!

持っているだけで特別な気分になりませんか?

ボールペンの内部に窒素ガスが封入されており、無重力でもインクがしっかりと出て文字が書けます。

もちろん、一般の方が無重力状態でボールペンを使う、ということはまだまだ実現しないでしょうが、話題性があって面白いですよね。

5. ペリカン スーベレーン R400

万年筆で有名なペリカンの人気モデル、スーベレーンのボールペンタイプです。

緑のストライプのシックなデザインで、できる大人が持つボールペンにぴったり。スーベレーンとは、ドイツ語で「優れもの」を意味しています。

弱いペン圧でしっかりとした文字が書けるので、長時間書き作業をしても疲れないのが特徴です。

自分好みのボールペンで仕事も勉強もはかどる!

インクの種類やペン先の太さなどによって、ボールペンの書き心地は多種多様です。使う用途によって違うボールペンを使い分けると便利ですよ!

手頃に買えるボールペンはもちろん、高級ボールペンまで、色々なボールペンをチェックして、自分にぴったりのボールペンを見つけましょう。

-生活雑貨
-,

Copyright© TSUSHO , 2019 All Rights Reserved.