TSUSHO

あなたの”物欲”を刺激するモノメディア。

家電・カメラ

オシャレなおすすめ小型冷蔵庫10選【電気代はいくら?】

投稿日:

少量の食品だけを冷やしておきたい、あるいは一人暮らしで大きな冷蔵庫が必要ないという時に活躍するのが、小型冷蔵庫です。

また最近では、超小型冷蔵庫も登場しており、室内以外の場所でも使用が可能なタイプもあります。

このように進化しつつあるのが小型冷蔵庫ですが、実際に製品を選ぶとなると種類がありすぎて迷ってしまうかもしれません。

こちらの記事では、使いやすくておすすめの小型冷蔵庫をご紹介していますので、ぜひ、製品選びの際の参考にしてみてくださいね。

小型冷蔵庫とは?どんな種類があるの?

小型冷蔵庫は何種類かに分類されていますので、まずはこれらについて大まかに理解しておきましょう。

1ドアタイプ・50ml以下

1ドアタイプで冷凍室がないタイプの小型冷蔵庫です。

このタイプの冷蔵庫は、缶コーヒーやペットボトルを冷やしたい、あるいはサラダやフルーツを冷やしたいなど、少量の食料品を冷やしたいという方に向いています。

冷凍庫あり・2ドアタイプ

2ドアタイプで、上が冷凍室、下が冷蔵室というように、冷凍と冷蔵を使い分けられるタイプの冷蔵庫です。

常に氷を作っておきたい方や、作り置きの料理を冷凍保存したいという方にはこちらの冷蔵庫がおすすめです。

右開きと左開き

見落としやすいのが、扉が右開きなのか、それとも左開きなのかという点です。

「扉が開く向きはどちらでもいい」と軽く考えることがあるかもしれませんが、冷蔵庫を置く場所に合わせてどちらかを選ばないと、あとになって使い勝手が悪いと感じることがあります。

小型冷蔵庫を購入する前にはそれを置く場所をあらかじめ決めておいて、どちらが適しているのか判断しましょう。

電気代はどれぐらいかかる?

製品にもよりますが、1ドアタイプでは年間160kw~220kwが目安となり、160kwの場合では年間で約4,300円、220kwの場合では年間約6,000円が電気代の目安となります。

最近では、「省エネタイプ」を前面に掲げて販売されている小型冷蔵庫もありますので、電気代をできるだけ節約したいという方は、そのようなタイプからお好みの製品を選んでみると良いでしょう。

小型冷蔵庫は用途に合わせて選ぼう

小型冷蔵庫は、どれも同じように見えても実は上記でご紹介したような違いがあります。

見た目のデザインは大事かもしれませんが、機能や扉が開く方向をきちんと確認してから購入しないと、後になって後悔することにもなりかねません。

そうならないためには、それぞれの種類の特徴をよく確認した上で製品選びを行うことが大切です。

おすすめ小型冷蔵庫10選をご紹介!

それでは早速、おすすめの小型冷蔵庫をご紹介していきましょう。

ドメティック ミニフリッジ保冷庫


見た目が可愛らしく、それだけで欲しくなるような小型冷蔵庫ですが、その実力はなかなかのもの。

まず、省エネ設計で1日24時間使用したとしても、電気代はわずか19.54円です。

また、自動車のシガーソケットの利用も可能であるため、アウトドア用として使用することもできるという、とても便利な冷蔵庫でもあるのです。

ドアが両開きに対応しているという点もおすすめできる大きなポイントです。

ハイセンス(HISENSE)冷凍冷蔵庫

Hisense(ハイセンス)
¥16,800 (2019/09/20 11:05:09時点 Amazon調べ-詳細)

2ドアタイプのコンパクトな冷蔵庫で、年間消費電力は208kwの省エネタイプです。

冷蔵室は51ℓ、冷凍室は25ℓの食品を収納できますので、1人暮らしの方にちょうど良いサイズの冷蔵庫だといえるでしょう。ドアは右開き仕様です。

アイリスオーヤマ冷蔵庫 45ℓ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥9,800 (2019/09/20 11:05:09時点 Amazon調べ-詳細)

45ℓというコンパクトサイズにも関わらず、製氷室付きで使い勝手が良い冷蔵庫です。

年間消費電力は120kwという超省エネタイプ、音も静かですので、自室に設置しても音がうるさくて気になる心配もありません。

温度は6段階調節が可能、ドアは右開き仕様です。

エスキュービズム(S-cubism)1ドア冷蔵庫


46ℓの小型サイズですが、製氷器や卵置き、棚があるため、1人暮らしで自炊する機会が多い方におすすめです。

また、ドアを付け替えれば両開きに対応、年間電力消費量130kwという省エネ設計も嬉しい特徴です。天板は耐熱使用のため、上に電子レンジを置くことも可能です。

ハイアール 75ℓ1ドア冷蔵庫


右開きタイプで年間消費電力160kwの省エネタイプ冷蔵庫です。

75ℓタイプですので、1人暮らしなど少人数で使用したい方に向いています。ひとつだけ難点を挙げるのなら、冷凍室がないという点です。

しかし、食品を冷やす目的だけで使用するのなら、なんら問題ないでしょう。右開きタイプです。

ツインバード工業 2電源式コンパクト電子保冷保温ボックス

ツインバード工業(Twinbird)
¥7,500 (2019/09/20 16:42:33時点 Amazon調べ-詳細)

AC100VとDC12Vという2種類の電源に対応した超コンパクトタイプの冷蔵庫ですので、自動車のシガーソケットを利用してアウトドアに活用することが可能です。

また、保冷だけではなく保温もできますので、用途に合わせて使い分けることもできますが、右開き仕様でドアの付け替えは不可となっています。

ユーイング 1ドア冷蔵庫


見た目がとても可愛い大人気の小型冷蔵庫です。

46ℓサイズですので狭い室内にもすっぽり収まりますので、セカンド冷蔵庫として使用したい方に向いています。製氷器がない右開きタイプです。

アクア 1ドア冷蔵庫


75ℓで使いやすいサイズの製氷器付き冷蔵庫です。

年間電力消費量は243/239kwですので省エネタイプには分類されませんが、製造中止製品ということもあり、お手軽価格で購入できるというメリットがあります。

アスピリティー 小型ミニ冷蔵庫

ALLEGiA(アレジア)
¥11,000 (2019/09/20 11:05:12時点 Amazon調べ-詳細)

静音性に優れた46ℓ小型冷蔵庫で、ドアは付け替えることによって両開きに対応できます。

現在ではアスピリティーからエスキュービズに社名が変更になっていますが、従来通りメンテナンスを受けることができますので、この点については心配ありません。消費電力は年間123kwの省エネタイプです。

ベステック 冷凍冷蔵庫 小型勅令式2ドア85ℓ

BESTEK(ベステック)
¥17,800 (2019/09/20 11:05:13時点 Amazon調べ-詳細)

2ドアタイプのコンパクトな冷蔵庫です。冷凍室は25ℓと広い設計になっていますので、食事の作り置きをしたい方には特におすすめです。

ただ、年間消費電力が300kwとやや高めですので、この点についてはあらかじめ頭に入れておく必要があるでしょう。

寝室におきたい小型冷蔵庫

自室はもちろんですが、寝室にも小型冷蔵庫があったら便利ですよね。それでは、寝室向きの超小型冷蔵庫をご紹介します。

サンルック 冷庫さん keep 保冷温庫 15ℓ

保冷と保温の2ウェイで使える便利な冷蔵庫です。

4.1㎏という超軽量タイプで、持ち手付きだからお好きな場所へ簡単に移動することができます。

また、DC12Vと100Vという2種類の電源に対応できますので、アウトドアグッズとしても利用することができます。15ℓの超コンパクトサイズ、右開き仕様です。

まとめ

通常サイズの冷蔵庫をすでに持ってはいても、「自分の部屋専用の冷蔵庫が欲しい」「寝室に置けるコンパクトタイプの冷蔵庫が欲しい」とお考えの方は多いのではないでしょうか。

また、1人暮しで大型冷蔵庫が不要という方も多いはずです。

そして、そのような方におすすめしたいのが、今回ご紹介してきた小型冷蔵庫です。

こちらの記事では、小型冷蔵庫の種類だけではなく選び方についてもご紹介していますので、これから小型冷蔵庫を購入する方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

-家電・カメラ
-

Copyright© TSUSHO , 2019 All Rights Reserved.