TSUSHO

あなたの”物欲”を刺激するモノメディア。

家電・カメラ

脱毛器おすすめ5選!機能性やコスパ、口コミを徹底解説

更新日:

エステサロンで脱毛施術を受けてもらうのが面倒なら、家庭用脱毛器を使って自宅で手軽に脱毛しましょう!

家庭用脱毛器にはレーザー式とフラッシュ式、さらに使い捨てかカートリッジ交換式でずっと使えるか、と性能に違いがあるので商品選びに迷いますよね。

今回は、人気商品の中から機能性とコスパに優れた5つの家庭用脱毛器を、愛用者の口コミと合わせてご紹介します。

家庭用脱毛器って本当に効果はあるの?

「家庭用脱毛器は欲しいけど、高額な買い物だから本当に効果があるのか知りたい」という方は多いでしょう。

家庭用の脱毛器は、「エステ級」と宣伝されていても、クリニックやエステで受ける脱毛施術と同じ効果が期待できるというわけではありません。

クリニックやエステで使われる脱毛器は、専門性が高い業務用なので、機械の出力が違います。

出力の高い脱毛器を使うクリニックやエステでは、産毛のような細かい毛もしっかり脱毛できますが、家庭用では産毛レベルのムダ毛を完璧に脱毛するのは難しいです。

即効性や短期間でツルツルすべすべ、というクオリティの高さを求めるのなら、家庭用脱毛器よりクリニックやエステで脱毛施術を受けた方が良いでしょう。

しかし、家庭用脱毛器に全く効果がないというわけではありません。家庭用脱毛器は、続けることで徐々に効果が感じられます。

例えば、

  • 生えてくるムダ毛が薄くなる
  • 生えてくるムダ毛の量が少なくなる

と新しく生えるムダ毛の質に変化を感じる人が多いので、脱毛器を使わないよりムダ毛の処理が楽になります。

それでも効果の感じ方には個人差があるので、「絶対にムダ毛が薄くなる、少なくなる」とは言い切れません。

効果的な家庭用脱毛器を見つけるためには、口コミを徹底的に調べて効果を感じた人が多いものを選ぶと失敗が少ないでしょう。

必見!脱毛器を選ぶ4つのポイント

①脱毛タイプをチェックする

家庭用脱毛器には二つのタイプがあり、それぞれ効果が違います。

  • フラッシュタイプ:痛み少なめ、処理に時間がかからない、広範囲の脱毛に使える
  • レーザータイプ:痛みあり、処理に時間がかかる、効果は比較的高い

痛みが少なく初心者向けの「フラッシュタイプ」

フラッシュタイプの脱毛器は、毛のメラニン色素に光ダメージを与えて脱毛します。

エステで行われている脱毛施術は、フラッシュタイプが多く、レーザータイプより痛みを感じにくいので脱毛初心者向きです。

痛みが少なく時間もかかりにくいので、広範囲の脱毛がしやすいのもポイントですね。

ムダ毛の根本にアプローチする「レーザータイプ」

レーザータイプの脱毛器は、毛を作り出す部分(毛乳頭)にアプローチして脱毛するため、生えてくるムダ毛が少なくなる効果が期待できます。

家庭用脱毛器は、医療用レーザーよりも出力が低く抑えられているので、クリニックレベルの脱毛はできませんが、フラッシュタイプより効果を高く感じるという評価が多いです。

デメリットは、効果が高いぶん痛みがあるので、脱毛の痛みに慣れていない脱毛初心者には扱いにくくなっています。

効果は高い方が良いですが、無理にレーザータイプを選ぶ必要はありません。

エステやクリニックで脱毛施術を受けたことがある方で、家庭で気軽に脱毛をしたいという方にはおすすめです。

②脱毛できる範囲をチェック

脱毛器によって、脱毛できる範囲とできない範囲が違います。自分が脱毛したい部分に使えるかどうかをしっかりチェックしましょう!

③照射面積やレベル調整ができるかをチェック

脱毛器は照射面積が広いと、一度に脱毛できる範囲が広いので処理に時間がかかりません。

特にフラッシュ式は、照射面積が狭いと処理の仕上がりにムラができてしまうので要注意です。

また、照射レベルはできれば調整ができるものが良いでしょう。

肌質や脱毛初心者さんにとって、最初から強力なレベルで照射すると、肌トラブルの原因になる可能性があるからです。

レベル調整ができれば、肌に負担をかけず家庭でも安全に脱毛器が使えますよ。

④カートリッジ交換式か使い捨てタイプかをチェック

家庭用脱毛器は、カートリッジを交換して何度も使えるタイプと、カートリッジが交換できない使い捨てタイプがあります。

せっかく購入したのに、何度も使い捨てるのはもったいないですし、購入する手間も毎回かかって面倒ですよね。

できればカートリッジ交換式の脱毛器を選びましょう。

また、カートリッジには肌をケアする効果があるものや、照射面積を広める効果があるものなど、色々な種類があります。

脱毛器の使い方に慣れたら、自分好みのカートリッジで使ってみてください。

⑤安全性、メーカーの信頼性も忘れずにチェック

家庭用脱毛器は、価格だけで選んだ結果、肌を火傷してしまったという例があるので、必ず安全性はチェックしてください。

安全性については、メーカーの解説だけではなく、口コミからも確認できます。

また、何かトラブルがあった際に相談できる窓口が用意されているかどうか、返品交換保証はあるのかなども確かめて、信頼できるメーカーかどうか確認することも大切です。

口コミもチェック!脱毛器おすすめランキング5選

1. パナソニック 光美容器 光エステES-WP81


特徴

  • 脱毛器タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:8.3㎠
  • 照射レベル調整:5段階
  • 使い捨てタイプ
  • 容量:10万ショット

使うたびにきめ細かく、毛穴の目立たない美肌に仕上げるフラッシュ式の家庭用脱毛器です。有名メーカーの家庭用脱毛器、というだけで安心して使えますね。

ランプが二つついており、それぞれから光を照射させ、照射範囲は広げつつランプ一つあたりが肌に与えるダメージが少ないため、肌に刺激を与えずハイパワーで脱毛できます。

脱毛と同時に美肌ケアもできるので、使い続けることでツルツルの肌が手に入るのもポイントです。

肌色が明るくなった

 

View this post on Instagram

 

Panasonic様のパナソニックビューティーのキャンペーンに参加中🙏✨ ・ 3/21(水)に発売されました【光美容器 光エステ〈ボディ&フェイス用〉ES-WP80】を約1ヶ月程体験! ・ Blogにて感想を投稿させていただきました。(☆Happily★で検索) ▫️ 光エステは持ち手が掴みやすく、使いやすい角度なので、自分1人でも楽に使いこなせましたよ🤗 ▫️ また、肌検知センサーが搭載されているので、自分にあったレベルで照射でき、Wランプでハイパワーなのに肌に優しく、負担が少ないので安心して使えます。 ▫️ 時間もかからないので、ちょっとした合間にお手入れができ、お肌がスベスベになるだけでなく、明るくなった気がするのでとてもよかったです。 ▫️ 今年の夏が楽しみ😌✨ ・ ・ ・ @panasonic_beauty #パナソニック #光美容器 #光エステ #モニター #体験 #エステ #脱毛 #スキンケア #美容

maiさん(@mai.s_39)がシェアした投稿 -

クイック充電式なので、ちょっと時間が空いた時にでもパパッと使えて便利ですね。

実際に使った人の声でも美肌効果があったと評価されている人が多かったです。

2. 美ルル クリアベール

belulu
¥34,800 (2019/07/19 05:38:19時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 脱毛器タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:6㎠
  • 照射レベル調整:5段階
  • 容量:35万ショット
  • カートリッジ式

美ルルの家庭用脱毛器は、美肌効果が期待できるカートリッジを使用して、全身美肌ケアをしながら脱毛処理ができます。

専用カートリッジは、エイジングケア用とアクネケア用があり、肌のエイジングトラブルもニキビケアもできるのが嬉しいですね。

光の波長で肌のキメを整える効果も期待でき、脱毛器兼美顔器、といった感じでしょうか。

最大ショット数が35万ショットなので、全身に使っても容量たっぷりでコスパも抜群です。

家庭用脱毛器=痛そう、というイメージがありますが、美ルルの家庭用脱毛器は業務用機器と同じ工場で生産し、厳しい審査基準をクリアした安全証明を獲得しているので安心して使えます。

使われている光は、エステでも使用されているIPL光という、メラニン色素だけに反応する光です。

メラニン色素だけに反応するので、皮膚にダメージを与えずにやさしく脱毛処理できます。

肌がキュッとリフトアップした!

脱毛器としてだけではなく、美顔器としても使えるのが美ルルの家庭用脱毛器の最大の魅力ですね。

美顔器メーカーとして人気が高い美ルルなので、スキンケア効果も高く期待できそうです。

実際にリフトアップ効果を感じたという声もあり、特にエイジングケアに関心がある方にぴったりだと思います。

3. トリア パーソナルレーザー脱毛器4x


特徴

  • 脱毛器タイプ:レーザー
  • 照射範囲:8mm
  • 照射レベル調整:5段階
  • 容量:25万ショット、充電500回でバッテリー交換

産毛レベルの細かいムダ毛も逃さず処理、審査基準が厳しいアメリカのFDA認証を受けている本格家庭用脱毛器です。

レーザー専門家によって開発された脱毛器で、エステのレーザー脱毛でも使われているダイオードレーザー技術でメラニン色素にピンポイントでアプローチします。

誤作動が少ないレーザーで、痛みが少々強めですが、そのぶん脱毛効果は高いです。

バッテリー交換は必要ですが、25万ショットと大容量かつカートリッジ交換は不要なので、扱いやすくなっています。

照射範囲はレーザータイプなので広くはないですが、脇など集中的に脱毛したい部位用におすすめです。

毛が濃いところは特に痛い

レーザータイプの家庭用脱毛器は痛みがあるのが難点で、トリアも例外なく痛みがあります。

口コミでも痛みを感じた人がほとんどで、特に毛が濃い部分にはレーザーが反応しやすいのか、痛みを感じやすいようですね。

脱毛初心者の方が使うと驚くかもしれません。脱毛経験、特にレーザー脱毛の経験がある人向けですね。

4. コスビューティー パーフェクトスムース ジョイバージョン


特徴

  • 脱毛器タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:不明
  • 照射レベル調整:5段階
  • 容量:30万ショット
  • カートリッジ交換不要

コスビューティーの家庭用脱毛器は、本体機能がとにかく優れています。

照射回数が残りいくらなのか液晶パネルで随時確認でき、専用アプリを使えば脱毛する日をあらかじめ設定して管理できるのです。

また、超寿命ランプ内臓型でカートリッジを交換する必要がなく、容量もたっぷり30万ショットと長く使えます。光はIPL光を採用し、使い続けるほどきめ細かい肌に。

ボディ用、ビキニライン用、フェイス用とパーツごとに専用のカートリッジがあるので、各部位ごとスムーズに脱毛処理ができます。

最高レベルでも痛みを感じない

 

View this post on Instagram

 

Perfect Smooth IPL光美容器 Joy Version ✨ http://ameblo.jp/hittan08/entry-12293418749.html 300,000発照射可能で、 50,000円を切るというコストパフォーマンス! この価格帯だと、150000発くらいが多いにもかかわらず なんと倍の300000発って、コストパフォーマンス高すぎ! 5段階の照射レベルで、連続照射もできて、 コードレスでも使用できるという便利さも。 ディスプレイ式で、照射レベルや、バッテリー残量、 残りのショット数まで一目でわかるのは、 とっても有難い! 私の場合は、 ちょっと肌が黒いので・・・レベル1~4の中で、お手入れをしていますが、 レベル3、4でお手入れをしても 全然痛みがない! さらに最近、今一番頑張っているビキニラインのケア!! レベル5でお手入れをしても痛くない!! 他のIPL式脱毛器を使った際には、 ゴムではじかれたような痛みを感じるものもありましたが、 これは全く痛みを感じませんでした! これは、IPL式脱毛初心者の方にもおススメな光美容器です♪ #IPL脱毛 #ボディケア #perfectsmoothipl光美容器joyversion #ホームケア #光美容 #脱毛器 #パーフェクトスムース

Hitomi Shimazuさん(@hittan08)がシェアした投稿 -

軽い、痛みがなくて使いやすい

 

View this post on Instagram

 

契約してたエステが自己破産で契約途中で行けなくなっちゃったから、また新しいところ見つけて通って・・ってめんどくさくて😂、おうちエステを始めようと思って脱毛器買っちゃった。 . 早速使ってみたら、自分の手が届かないところはあるけど、思ってたよりも軽くてショットレベルも自分で選べるし、痛くないし、全身使えちゃうし、 ショット後のアフターケアもいらないし、とにかくおうちで好きな時にできるのがとっても楽ちん♪ . ピンチはチャンスって、いい買い物したかもだわ! . . #おうち#エステ#買い物#ナイス#脱毛#パーフェクト#スムース#光#脱毛器#セルフ#パーフェクトスムース#うちの#犬#興味津々#マルチーズ#スキンケア#ビューティーケア#アットコスメ#お肌#つるりん#なりたい#💜 #パーフェクトスムース

@ spiceupyourlife911がシェアした投稿 -

口コミで多かったのが、「痛みが少ない」という声ですね。

フラッシュ式の家庭用脱毛器は、レーザー式より痛みが少ないのがメリットですが、人によってはフラッシュ式でもちくっとした痛みを感じることがあります。

コスビューティーの家庭用脱毛器は、多くの口コミで「痛みがなくて使いやすい」と評価されていました。

「家庭用脱毛器は痛みが心配」「肌が敏感で刺激が気になる」という方や、脱毛初心者の方は特に使いやすいでしょう。

5. ケノン


特徴

  • 脱毛器タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:3.7cm×2.5cm
  • 照射レベル調整:10段階
  • 容量:100万回
  • カートリッジ交換式

毛量が多い、濃い人でもたっぷり長期間使いやすいケノンの脱毛器です。

なんと1カートリッジ100万ショットという大容量で、カートリッジ交換式ですが、交換まで長く使えます。

照射レベルが10段階と細かくなっていて、日本人の肌質に合わせて作られているため、肌が敏感な方でも使いやすいでしょう。

照射面積も広いので、一度に広範囲の脱毛処理ができるのも初心者向けのポイントになります。

本体価格は高いですが、豊富なショット数にカートリッジ交換式でずっと使える、痛みも少なく、コスパも抜群です。

予算に余裕があるなら、ケノンの家庭用脱毛器がイチオシですね。

本体がずっと使えてコスパが良い

半信半疑だったけど効果あり

口コミを調べると、2〜3ヶ月で脱毛効果を感じれたという人が多かったです。

痛みがあったという声も少なく、中でもコスパの良さを評価している人が多いのが印象的でした。

購入前に本体価格の高さを不満に思う人が多いぶん、実際に使ってみた人は本体がカートリッジ交換式でずっと使えるため、結果的にコスパが良いと感じている人が多く、後悔の声はありませんでした。

脱毛器を使うときの注意点

照射レベルは最低レベルから使う

まず脱毛器の基本的な使い方ですが、タイプに限らず、脱毛器を使う前にムダ毛を短くカットしておきましょう。

ムダ毛がボーボーの状態で使うのはNGです。毛抜きや除毛クリームではなく、シェーバーで1mmくらい残した状態にします。

脱毛器は照射レベルを設定して使うものが多いのですが、初めて使う場合は最低レベルに設定してください。

「早くムダ毛を処理したいから」と、最初から強いレベルで使うのはおすすめしません。

肌に慣れない刺激を使うと肌荒れや痛みが起こる可能性があるからです。

最低レベルから使いはじめて、慣れてきたら少しずつレベルを上げていきましょう。照射する部分は同じところに何度も照射しないでください。

脱毛器を使い終わって、痛みを感じたら部位を冷やしたタオルを当てると、痛みが和らぎます。

説明書はしっかりチェックしよう

家電の説明書は普段見ないという方でも、脱毛器の説明書はしっかり確認してください。

メーカーによって推奨する使用頻度や時間が異なることがあるため、メーカー推奨の正しい方法で使うために必要なことです。

脱毛器の使用頻度の目安は、10日〜2週間に1回ほどで、続けて行わずに肌を休めながら定期的に脱毛しましょう。

脱毛後は低刺激の保湿アイテムでケア

脱毛器を使ったあとの肌は、刺激に弱くなっている可能性があるので、低刺激性の保湿クリームで人口の皮脂膜を作って肌を保護しましょう。

また、夏に脱毛をする場合は、脱毛器を使った翌日に海やプールなど、肌を外で長時間露出することは避けてください。

家庭用脱毛器の一番の魅力は手軽さ

家庭用脱毛器は、自分のペースで自宅で本格脱毛ができる手軽さが最大の魅力です。

エステサロンで受ける施術よりも効果は低くなってしまいますが、わざわざサロンに通う手間も、ムダ毛を見られる恥ずかしさもないのが嬉しいですよね。

最初は大きな買い物になりますが、コスパの良い家庭用脱毛器が多いので、エステサロンに通うよりも総額費用は安くなりますよ!

-家電・カメラ
-

Copyright© TSUSHO , 2019 All Rights Reserved.