TSUSHO

あなたの”物欲”を刺激するモノメディア。

家電・カメラ

コードレス掃除機おすすめ10選!掃除が好きになる便利アイテムを紹介

更新日:

コードレス掃除機は、コードがついている掃除機よりも小回りがきき、コードの差し替えが不要で使いやすいのが特徴です。

一度コードレス掃除機を使えば、「もうコード付きの掃除機は使えない!」という方が増えています。

コードレス掃除機に買い換えようと考えている方、選び方のポイントを押さえて選べば、自分ぴったりの1台が見つかりますよ!

今回は、コードレス掃除機の選び方のポイントから、おすすめコードレス掃除機を10台ご紹介します。

コードレス掃除機のメリット、デメリットとは?

コードレス掃除機のメリット

コードの取り扱い不要で楽チン

コードレス掃除機最大の特徴、コードの取り扱いいらずで掃除機がかけられます。

普通の掃除機は、コードをわざわざコンセントに挿すことで、本体に内蔵されたバッテリーを動かして使うタイプです。

電力を常に安定供給できるメリットはありますが、コンセントの長さで掃除できる範囲が限られるため、家中を掃除するときはわざわざコンセントを挿し替えなければいけません。

一気に掃除機をかけたいのに、コードが足りずにコンセントを挿し替えに動くのって面倒なんですよね。

コードレス掃除機は、コードの長さを気にせず、一度電源を入れれば家中どこまでも掃除機をかけられます。

コードの挿し替えストレスがないので、掃除機をかけるのが面倒になりません。

軽量で動かしやすい

コード付きの掃除機って重いので、持ち運ぶのが面倒ですよね。

コードレス掃除機なら、軽量で女性や子供にも取り扱いやすいので、「お子さんにお手伝いをしてもらいたい」というママさんにぴったりですよ!

コードレス掃除機は、本体と吸引口が一体になったスティック型で、持ち運びやすく1階から2階へ移動するときも楽チンです。

車内の掃除にも使いやすい

コードレス掃除機は、充電さえできていればコンセントがない場所も掃除できます。

車内の掃除もコードレス掃除機があれば、隅々までスッキリ掃除できますよ。

特にドライブが趣味で、車内で飲食をすることが多い方は、車内が汚れやすく掃除に手間がかかりますよね。

コードレス掃除機なら、スティック型で小回りが利くので、手入れしにく座席下までキレイに掃除できます。

コードレス掃除機のデメリット

30分以上使用できない

コードレス掃除機は充電式なので、電源がなくなると動きません。

コードレス掃除機のバッテリーは、製品によって多少の違いはありますが、一般的には1階の充電で約30分までしか使用できないので、1時間以上かけて掃除をするときには不向きです。

充電しながら使うことはできないため、使い終わるたびに充電して次回の掃除に備えるようにする必要があります。

バッテリー交換が必要

コードレス掃除機の動力源はバッテリーなので、バッテリーに寿命がきたら新しいバッテリーと交換しなければいけません。

バッテリー交換は自分でできるものなら楽ですが、メーカー側で交換する必要があるものもあり、バッテリー切れを起こすとやや面倒です。

コードレス掃除機を選ぶ◯つのポイント

①最大使用時間をチェックする

コードレス掃除機のデメリットの一つ、使用時間が短いことをカバーするために、できるだけ使用時間が長いものを選びましょう。

特に、一戸建てに住んでいる、部屋が広くて掃除機をかける時間が長い方は要チェックです。

せっかく便利なコードレス掃除機も、使っている間にバッテリー切れを起こせば、充電のために掃除の手を休めなければいけなくなります。

②充電のスピードも重視する

コードレス掃除機は、毎回使い終わるたびに充電しておくのがベストですが、うっかり充電を忘れてしまうときもあります。

そんなときでも、すぐに掃除ができるように急速充電機能がついたものなら便利です。

特にパワフルな吸引力を誇るコードレス掃除機は、充電する時間が長いものが多いので、必ず充電スピードをチェックしてください。

③ほこりの集め方をチェック

コードレス掃除機のほこりの集め方には、二つのタイプがあります。

  • サイクロン式
  • 紙パック式

サイクロン式は、遠心力の効果でほこりと空気を分離させるため、排気が汚れず部屋の空気をキレイに保てます。

こまめにゴミ捨てをしたり、フィルターを掃除する手間はかかりますが、紙パック式と違ってランニングコストはかかりにくいです。

紙パック式は、専用の紙パックをセットしてほこりを集めます。

サイクロン式と違ってこまめなゴミ捨てがいらないので、面倒くさがりな人や忙しい人でも使いやすいですよ!

④メーカーそれぞれのサブ機能も要チェック!

コードレス掃除機は、基本的な機能に加えてメーカーそれぞれに便利な機能がついているものが多いです。

回転式ヘッドや密着吸引機能がついているもの、自動で運転が停止する安全機能がついているものなど、多種多様なので、基本的な機能をチェックしたらサブ機能も合わせて選んでみてください。

2019年最新!コードレス掃除機おすすめ10選

1. パナソニック イット 紙パック式 MC-PBU510J


特徴

  • 連続使用時間:30分
  • 充電時間:3時間
  • 集じんタイプ:紙パック
  • サブ機能:ガバとり構造

パナソニックの紙パック式コードレス掃除機は、ゴミ捨て回数が月1回、電池寿命は充電約3,000回、そして電池は効率の高いリチウムイオンと高性能です。

スティックの先端のヘッドはI型に変形するので、狭い隙間のほこりもしっかり吸い込みます。

また、壁に当たると自動でフロント部分にあるシャッターが開いて、壁に密着してゴミを吸い取る「ガバとり構造」も魅力です。

2. Dyson Cyclone V10 Fluffy SV12 FF

ダイソン dyson 【エントリーでポイント最大37倍 マラソン期間限定】SV12 FF スティッククリーナー Dyson Cyclone V10 Fluffy [サイクロン式 /コードレス][SV12FF ダイソン V10 掃除機 コードレス]

特徴

  • 連続使用時間:60分
  • 充電時間:3.5時間
  • 集じんタイプ:サイクロン式
  • サブ機能:付属ヘッド、ノズル、ブラシ、3つの吸引モード

コードレス掃除機といえばダイソン!ダイソンのコードレス掃除機の中でも、特に人気が高い「ダイソンデジタルモーターV10」搭載のコードレス掃除機です。

毎分125,000回転とパワフルなモーターで、ホコリを逃さず吸い込みます。排気がクリーンで運転時の音も静か、と使用環境も優秀です。

付属のブラシやヘッド、そして吸引モードを変えることで場所に合わせて使いやすく掃除機をかけられます。

ハンディクリーナーに切り替えられるので、布団やソファの掃除にも使用可能とマルチなコードレス掃除機です。

3. エレクトロラックス エルゴラピード リチウム プレミアム ZB3324B


特徴

  • 連続使用時間:48分
  • 充電時間:4時間
  • 集じんタイプ:サイクロン式
  • サブ機能:ワンタッチハンディクリーナー、布用ノズル、高い場所専用ホースなど6種類の付属アクセサリー

北欧生まれのエレクトロラックスのコードレス掃除機は、軽量なのに1台でスティック掃除機、ハンディ掃除機、そして布団掃除機の三役をこなします。

人間工学に基づいた設計で作られているから、体感重量はわずか500グラムと軽く、女性や子供でも扱いやすいです。

付属のアクセサリーが充実していて、ソファやカーテンなどの布類から高い場所の掃除まで、それぞれに適した形で掃除機をかけられます。

排気性能が高く、微粒子レベルの空気の汚れまで除去する優秀さ。

布団のダニ・アレルゲン除去率も99.3%と高く、家中隅々までスッキリきれいに掃除できます。

4. シャープ(SHARP) コードレススティック掃除機 RACTIVE Air EC-AR2S


特徴

  • 連続使用時間:30分
  • 充電時間:1時間20分
  • 集じんタイプ:サイクロン式
  • サブ機能:90度回転式ヘッド、ちょいかけフック、スグトルブラシ

シャープのコードレス掃除機は、1.5キロの軽量ボディと短時間の充電時間で使いやすさに特化しています。

ワンタッチで先端が「スグトルブラシ」に切り替わり、屈まずに気になる部分の細かいホコリを取り除ける機能と、ちょっとした場所に簡単に立て掛けられる「ちょいかけフック」など、利便性が高く嬉しい機能付きです。

回転式ヘッドで細かいところのホコリも吸い込みやすく、ストレスなく掃除機をかけられます。

5. マキタ CL107FDSHW

マキタ(Makita)
¥14,000 (2019/11/12 08:30:17時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 連続使用時間:25分
  • 充電時間:急速充電22分
  • 集じんタイプ:紙パック
  • サブ機能:急速充電、バッテリ切れお知らせ機能

マキタのコードレス掃除機は、急速充電対応だからうっかり充電忘れや、急いでいるときでも使いやすくなっています。

充電時間は急速充電で22分と短く、思いついたときにすぐに掃除ができます。バッテリー切れをランプが点滅して教えてくれる機能も嬉しいですね。

6.アイリスオーヤマ スティッククリーナー IC-SLDC1

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥16,980 (2019/11/12 02:34:10時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 連続使用時間:30分
  • 充電時間:3時間
  • 集じんタイプ:紙パック
  • サブ機能:ほこり感知センサー

「安くてできるだけ性能の良いものを!」という方におすすめなのが、アイリスオーヤマのコードレス掃除機です。

壁際のゴミまでしっかり吸い取るヘッドに、ほこり感知センサーで節電もできる価格以上の性能が支持されています。

7. 東芝 トルネオVコードレス VC-CL1300


特徴

  • 連続使用時間:50分
  • 充電時間:5時間
  • 集じんタイプ:サイクロン式
  • サブ機能:付属ブラシ、らくわざフリーグリップ、ごみセンサー

東芝のトルネオVは、充電時間が長いのがネックですが、そのぶん機能性は抜群です。

ごみセンサーが吸い込むごみがなくなったことを随時お知らせしてくれるので、ほこりを徹底的に排除できます。

また、付属ブラシが充実していて、サッシや細かい隙間、布団など様々な場所を手軽に掃除できます。

自由自在に動かしやすい「らくわざフリーグリップ」で、スイスイ掃除機を動かせるのもポイントです。

8. ツインバード コードレススティック型クリーナー TC-E261S

¥19,460 (2019/11/12 08:30:17時点 楽天市場調べ-詳細)

特徴

  • 連続使用時間:30分
  • 充電時間:3時間
  • 集じんタイプ:紙パック
  • サブ機能:180度回転ヘッド、電池残量確認

ツインバードのコードレス掃除機は、左右180度に回転する小回りのきくヘッドが特徴です。

回転式ヘッドで細かい部分に積もったホコリをしっかりキャッチします。

ハンドル部分にライトがついており、電池の残量をチェックできるので充電忘れ予防に効果的です。

ラグやカーペットを掃除しやすいパワーブラシ付き。

9. シャープ FREED EC-SX520

シャープ(SHARP)
¥30,600 (2019/11/12 08:30:17時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 連続使用時間:60分
  • 充電時間:1時間20分
  • 集じんタイプ:サイクロン式
  • サブ機能:e-ドライブ機能、高圧吸引ノズル、バッテリー二個

シャープのコードレス掃除機は、充電時間80分と短時間で60分間使える持久力、効率の良さが魅力です。

また、ヘッドの吸引口の裏には車輪がついていて、ヘッドがスムーズに進むアシスト機能でスイスイ掃除機がかけられます。

バッテリーが二個あるので、交互に電力を使って長時間使用が可能です。高圧吸引ノズルが微細なホコリも吸い込むので、ホコリ排除力もバッチリ!

10. シャーク EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー W30

Shark
¥18,890 (2019/11/12 02:34:10時点 Amazon調べ-詳細)

特徴

  • 連続使用時間:24分
  • 充電時間:2.5時間
  • 集じんタイプ:サイクロン式
  • サブ機能:付属ノズル

ハンディタイプのコードレス掃除機です。

小型のペットボトルと同じくらいの軽さで使いやすく、自宅で過ごす時間が多い部屋に置いておくと、ホコリが気になったときにササッと掃除機がかけられます。

すき間用、布団用、マルチ用と付属ノズル付きで細かい部分のホコリ対策もバッチリです。サブ掃除機として常備しておくと便利ですよ!

コードレス掃除機で家事ストレスフリー!

一度使うだけでその便利さに感動、掃除が好きになるコードレス掃除機は、メイン用としてはもちろん、サブ掃除機として一家に一台あると便利です。

コード付きの掃除機と変わらず吸引力に優れたモデルが増えているので、メイン用として十分活躍しますよ!

今回おすすめしたコードレス掃除機を参考に、自分にぴったりのコードレス掃除機を見つけて、ストレスなく掃除を楽しんでください。

-家電・カメラ
-

Copyright© TSUSHO , 2019 All Rights Reserved.